TOP > 基板の形状を決めるには? その

基板の形状を決めるには? その

基本的に基板の形状は、まずは機構担当の方が決定します。
その際に、「可能な限り大きな面積を確保」するのが一般的な
考え方のようです。
出来るだけ設計しやすい(面積が広ければ設計はしやすい)ようにという
基板設計への配慮が背景にはあるのです。

さて、貰った機構図面を見ると、それでも不都合が生じています。

”品が載らない
(機構的な意味では載っていても、半田付けのためのランドが
 基板からはみ出してしまう 等々)

∪澤彎紊△蠅┐覆だ限がある
(部品搭載と反対面がパターン禁止=スルーホール禁止で、
 パターン接続が出来ない 等々)

生産上ありえない配置になっている
(部品同士の自動実装距離が足りていない。
 ワイヤリードを手半田するときにその作業スペースが
 確保されていない 等々)

ぅ掘璽伐修垢襪砲△燭衞簑蠅ある
(ミシン目を使って配置しなければいけないが、
 それによる制限(ルーター加工切り落としの機械的デッドスペース
 との干渉など)や、バリが出ることの考慮がされていない 等々)

ゴ霹沈渋い離襦璽襪守られていない
(基板端から基板内切り穴までの距離が、
板厚よりも狭くなっている 等々)

他にもあるかもしれませんが、まずは上記の問題を機構担当の方と
クリアにすることが、外形最終決定までの第一歩になります。

 






★関連する書籍★




この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント

mbt shoes san diego 基板の形状を決めるには? その : 試作基板・基板設計が格安・プリント基板PBのとくとく探検隊
Posted by mbt deutschland at 2014年04月27日 19:21
そのこのウェブサイト、私は客員この訪問を支払う迅速な訪問を支払う訪問するために私が初めてではないサイト daillyと取得 気難しい 情報 基板の形状を決めるには? その : 試作基板・基板設計が格安・プリント基板PBのとくとく探検隊 ここから日常。
Posted by ゴヤール アウトレット at 2014年05月07日 12:25

コメント投稿フォーム